しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

むべ♪

月曜日の日中は、
市が運営する、とある行事がありました。
その「とある行事」には、
ちょびっと興味があったので、前々からYさんと申し込みを。

当日は、
お天気にも恵まれて夏日のようなキラキラさ♪


こぉ~んな光と…
309

 
こぉ~んなお空に…
310


いつもの生活よりもずっと近い場所にいって
ココロとカラダが自然に喜びました♪

さて…
光とお空に近い場所にきての「とある行事」とは?
三河のお山「とぼね山」のウォーキングです。
けれども、
ただのウォーキングではなくて
このポールを使い、
ちょっと歩きに特徴がある歩み。
311


初めての
ノルディックウォーキングだすぞ!!


      「初めて」ってのはナンでも
       ワクワクがカラダの中を走りますネ♪
       312


まずは
市の職員さまである
「北の國から」の吉岡くん似のメンズコーチについてもらい
ポールを使ってのストレッチ。
そして、
ノルディックウォーキングのコトを
あれこれ教えてもらいました。

歩み方も普通に歩むのと違って特徴があり…
ちょっと歩んでみると
アリリ?
ぎくしゃく!
でも、歩いているうちに、いつの間にか慣れるのだそう。
それで、
何やら、
通常の歩みの2倍の消費カロリーがあるとか!!
それは結構な運動であり
インナーマッスルを効率よく使うということではないか!
代謝があがって脂肪燃焼!筋肉増量で冷え予防!

   日頃ナマっているであろうボディーに…(あっココロにも!)
   なんと、そそられることか~っ!!」

テンションあがり~♪
のノルディックウォーキングは
1時間半ほどのコースタイム予定でスタート。
ちゃんと歩みをとらえられると
どんどん進んでいきます。
上肢の動きも大きいので
肩こりにもいいし
姿勢が正される感じ。
あとヒップアップも…嫌でもされていく感じ。

ターンの場所で水分補給をしていた時
お2人の熟女さまが車で登場されていて
ハサミを手に
野生のツルや木の実などを刈り取っておられました。
お話を伺うところ
お家に飾って楽しんだりするだとか。
あけびは知ってたけど
「むべ」というカワイイ木の実のことも教えてくれて
見せてくれました♪
皮を向いて中を食べると、とっても甘いらしいです。
313


それから…というものの
コーチに見守られながら
Yさん&しらたまは「むべ」に興味いっぱいで探す!
光の中で、探す、探す!!
314


すると…
あるんですね。
カワイイ木の実が鈴なりに♪♪
315 316


そして…
そういうの見つけると嬉しいの♪♪
おかげで
ターン後のコース中は、上ばっか見て歩む。
ノルディックウォーキングに来たのにね!
歩みは意識しつつも
お山遊びに熱中でした。

秋のお山…
よくみるとカワイイ、ベリーがいっぱいいました♪
317 318

319


めいっぱい楽しんで汗かいて
ゴールのホテル「天の丸」さんに到着したら
スポーツ後のストレッチを。
コーチにお礼をした後は「天の丸」さんで、
三河湾を眺めながらホテルランチを楽しみ、
その後、大浴場でリラックスバスタイム♪
でもって!
帰りは、も1回、車でコースを走ってみて「むべ」探し。
童心爆発!!

       風が心地よくて
       光が柔らかくて
       空気も下界よりずっとキレイでした♪
       320


収穫です♪♪
321


あとでYさんが調べてくれたところ
この「むべ」という木の実は
昔、神にお供えしていた神聖なるシロモノだったとか!
そんな神聖なシロモノを
こんな凡人な人物が収穫してしまって良かったものか…。
ちょっぴりドキドキです。
さらに、利尿作用があって漢方にも使われたりするらしい。

Yさんは「むべ」を食べた翌日、
いつもよりとっても多くおトイレに行ったって♪
しらたまは?
ウォーキングの日の夜は、
お仕事だったのでクライアントさんであるYちゃんと一緒に
「むべ」を初食べしたけど利尿系だったかな?
も1個、食べたあと、気にしてみよっとデス。

ともかく
自然の恵みは偉大♪
文明の力に支えられながらも
やっぱり、何より自然あってのこと。
「その恩恵を毎日もらって生きているのだ」
ということ
日々、忘れないでいたいと想います♪


スポンサーサイト

パワースポット♪

この間の日曜日は、岡崎市 真福寺境内にて
手作り市が開催されました♪

ちょっとお天気が危うかったものの…
少し汗ばむ気候♪
一緒のブースで参加の「ことりや」作家さんYチャンと
早朝に集合して、作品やテーブルもろもろを車に乗せ、
真福寺さんへ出発進行~っ!!

しらたまが勝手に感じるところ
(なので他の方がどう感じるかは不明♪)
この真福寺さんの場所のパワーは強くて
しらたまにとってエネルギースポットなのであ~る♪
それに、
素敵なお寺の境内に立ち並ぶお店の光景は
なんだか幼い時のウキウキ感が漂うのデス♪
なぜかっていうと、
縁日みたいだからなんです♪

さて…
スタート時間も忘れていたほど真剣な準備の最中、
Yちゃんがパチリとしてくれました♪
303


Yちゃん準備が終わり、くつろぎ中♪
カワイイ作家ちゃんですな♪
304


ところで…
しらたまたちに与えていただいたブースは
本殿に向かう階段の下あたり。
参拝のお客様の通りも多く1日中にぎやかで
たくさんのお客様がブースをのぞいていってくれました♪
301


   お客様…
   立ち寄ってくださったり、 お話いただいたり、
   お買い上げいただいたり、
   たくさん、ありがとうございました♪


こうしてお店を出店させていただきながら
縁日気分で漂っていると、
時折、ご祈祷が聞こえてきて
何度もご利益を分けていただいた感じ♪
とてもありがたいことデス♪

本殿階段下には、このようなサービスもあって!
一休さまから知恵をいただくことに。
302


    一休さま…
    しらたまの頭から出るものが
    悪知恵ばかりでありませぬようにお守りを♪


お隣のブースは、木工のおじさま&おばさま。
一枚板のカットボードに魅了されます!!
305
木工のおじさま&おばさま
お2人とも優しくって、
タープの準備や片付けなど手伝ってくれました♪
こんな風に、
さりげなく人のお手伝いが出来る人…すてき。
ココロに焼き付けて見習います♪


斜め前にはビーズ小物の作家さん♪
ちっちゃなプードル・ぷりんちゃんも一緒に来ていて
とってもとってもカワイイ子。
ぷりんちゃんのママとワンコ話で盛り上がり♪
306


真福寺さんの手作り市は
ただ出店…だけでなく
「参加することに意義がある」というお言葉のように
出逢い…という貴重な時が流れていきました。

さらに!
エネルギースポットのひとつである真福寺さんで
大いなる発見をしてしまいました!!
それはコレ♪
307


「是非とも、お清めの聖水で汚れを取り去り清めましょ♪」と
お手手を清めてブースに戻った数秒後…
チェアーに座って、じっとしていると
「あれれ…ぬぬぬ???」
はじめは気のせいかと思ったのだけれど
どんなに気のせいかもと思っても…
「やっぱりコレは気のせいじゃないぞ!!」と確信。

それはね!
清めたお手手が
とっても強くビリビリするのでした!!
まるでアロマテラピーの精油を手につけた時のように、
ビリビリしてあったかい…。
ん?それ以上にどんどん強くなるのです。
(注意:精油の原液はベース剤に希釈してお肌につけます。
    絶対に、直接お肌につけないようにしてくださいね!)

感じないように…
って思ってもダメ。
お手手のすべての細胞が微細な振動をしていて、
意識するとさらにすごい微振動~っ!
で、
体の中心ラインまでもがあったかぁくなってきてました。
すごく強く感じて心地良かぁ~♪
細胞振が調整されて、カラダが真から正されていくみたい。
あったかぁ~♪

   きっと…
   これがココのパワーなのだ!

これは…この心地ちは…
変と思われようが隣にいるYちゃんにも♪
この感動をアレコレ伝えた後、Yちゃんも体験。
しらたまだけでなく、やっぱりYちゃんも感じてました♪

人間ってやつは…
いや、しらたまってやつは…
やなヤツであり、ちょっぴり欲が出てきてしまいました。

   「せっかくだから、もう1回、しっかり清めましょ♪」と。
    308


すると、ビリビリがもっと強くなりましたよ♪
それでもって…
さらなる欲は
「帰りに…
 ウーロン茶を入れてきた水筒に入れて
 もらっていこうかな♪」と。
ホントに、しらたまって、やぁ~ね!
欲の固まりかっつ~のっ♪

でも
そういう欲は、やっぱり甘くはいかぬものであり、
お片づけしていたら、
もらうコト、すっかり忘れて帰ってきたのでした。
そ~ゆ~コトなんだよね。
欲を出しても良いことなしなし。
執着もね。
忘れるくらいの方がグッドなのだろうな♪
さっきいっぱいもらったからさ。
あの感激を忘れないぞ♪
それこそが真福寺さんへの感謝になる気がするからネ♪

で、驚いたことに
あのパワーは、お家に帰って夜8時くらいまで続いていました~!!
その後は???
たぶん、消えていった…のではないかしら???
思うに
きっと、それはずっと続くものでのなくって
いつしか無くなっていくもので。
馴染んだから感じなくなるのでは?という人もいるようだけど
そんなに都合いいコトあるかなぁ~?
感じるところ
フェイドアウトかな…?って
やっぱりだんだんと薄れていくように思ひまする。
 
この真福寺さんの聖水パワーは
何かのタイミングがあっただけで 
たまたまアノ時だけかもしれない。
たまたま、しらたまとYちゃんだけに感じたのかもしれない。
けれども
誰がなんと言ようと…
たとえ、まぼろしだったとしても…
アレはすごかった!
だから
また真福寺さんに行った際には
日々ためてしまった汚れを、
ちゃんと清めていただき
ちゃっかりパワーをいただき
汚れなきココロで手を合わせて無になりたいと思います♪

   真福寺さま…
   心身をリセットしたい時、またヨロシクお願いいたします♪
  

目指せ♪

もう先週のお休みのこと…
VIBESミーティングで
奇跡的な?再会を果たしたKくんから
夫さまがメールをもらってランチツーリングすることに♪

まずはTくんのお家に行き、
玄関先テラスで、ちょっぴりトーキングタイム。
前々からそうだったけど
彼ら男同士の会話は、相当なマニア系がしみ込んでいる。
それでもって楽しげ♪
283


<マニアその1>
マニアの会話のネタをTくんが手にしている!
284


それは…
なにやら、とっても技術を要するらしい
樹脂で作ったTくん作フィギア。
ボインなクマさん…
2段腹…
ぷりぷりヒップ…
ジロジロみるとボディーすべてがリアルぅ~っ。
左右対称ってのが、本当に難しいのだって!
285 286


<マニアその2>
またまたボインな「おっぱい怪獣」
287


グローブやブーツのところも、またしてリアル!
しっぽのデザインもネッ!
288 289


<マニアその3>
またもやボインな…
290


上から撮っても
292

下から撮っても
291


ボインの強調は変わらない!!!!!
 


3体のボディーにデジカメを向けて
何度もシャッターを押すワタクシしらたまは…
「いいよっ、いいよぉ~♪
 イイ感じだよぉ~っ♪」
って、
まるでグラビアアイドルを撮影する
売れっ子カメラウーマン気分だったよ~♪

その後も男たちのマニアトークは続き…
ハーレーを眺めながらバイク話で楽しそ♪
楽しそうな男たちを眺める
ワタクシしらたまも
遠目で見ていて幸せな気分になりますた♪
293


お昼も過ぎてhugさんでランチタイム♪
今日、Tくんの奥さまNちゃんはお仕事ということで3人。
hugさんにはいつもワンコと行かせてもらってるし、
今日はハーレーで登場だったから
スタッフさんが「いつもと違いますね~」と驚きのご様子。

そうだよね~。
その瞬間でしか知らないと、
その瞬間がイメージとして出来上がるからね。
今までと違う瞬間を拝見したら
出来上がっていたイメージが「違ったんだ!」
と新たな発見になったりする♪

   そういうこと、あったりするよな。

自分で固めていたことって、案外、全然そればかりじゃない…
ってこと多いから。
「自分が正しい…」と、想い強めない方が懸命懸命♪
なかなか、そうはいかない時もあるから
難しいのだけど
それよりも発見を楽しんでしまったり、
「それもありだよね~♪」と
受け入れたり、受け流したりした方が、さらりとできるネ♪

hugさんランチも、楽しい時間が流れ…
294


hugさんところの看板犬ボンドくんの…
相変わらずカワイイ上目遣いで
完璧にノックアウトされてしまいました♪
295


その後はハーレーディーラーのメガ東海さんへ♪
296


そこでもハーレー談義で男たち楽しそ♪
297


お外のテーブルでコーヒーをいただきながら
またもやハーレー談義♪
298


すると!!
本日、納車式をされていたハーレー男に遭遇。
スタッフTちゃんから
「一緒に納車のお祝いをしてください♪」と
クラッカーをいただき、
オメデタイ瞬間を分け与えていただきました。
ありがたや~♪♪

みんなでオメデタ男を囲んでクラッカーを飛ばす!!
そのオメデタ男は、
しらたまよりもずっと人生の先輩らしき年齢だった。
オメデタ男さま、とっても嬉しそう!!
そのウキウキ感に、
しらたまも嬉しくなったよ!!
299


その少年のような喜びのご様子に
「いくつになっても少年のおココロを
 お忘れでないカッコイイ男さまだ!」
と、全く身も知らずのお人さまに
大いなる感動をもらっちゃったのでした♪

是非ともこのご縁より…
しらたまも…
可能かどうかは別としてダケド♪
いくつになっても少女のおココロを忘れぬような
チャーミング女を目指したいと想いまする~♪♪
300



JANG KEUN SUK♪

木曜日の午後のコト。
電車に乗って名古屋方面へ行く♪
途中、ご一緒になる予定なMさんと合流して
ワタクシタチ笑顔が絶えない状態♪

だって、いよいよだから!!
これから、るんるんワクワクな
ドリームナイトが待っているのだから!!

ドリームナイトの会場に着くと
妄想していたより、まだ人が少な。
276


さてココはナンの会場かというと…
コレです♪♪
277


コレなんですぅ~っ♪♪
278


グンソクのアリーナツアぁ~~~♪
こんなミーハー的なコンサートは
花の乙女な中学生時代のマッチ以来。
グンちゃんのライブは、
果たして一体どんなくらいの悲鳴なのか???
こういうトコでの悲鳴は
全くもって恥ずかしくないからね…!
ストレス解消なほど興奮して悲鳴するぞぉ~の予定♪

会場では、まずお約束のツアーグッズのお買い物を♪
ツアーでしか手に入れられないシロモノ多しは、
これまたコンサートの醍醐味ですな。

   ナニ買おう…♪

心躍りながらセレクトタイム。
幸いにして、まだお客さまが少なめだったから
バイトガールちゃんとアレコレお話を♪
「カンバッジとリストバンドってやつを見せてくらさいまし♪」
やら
「ポストカードセットってドンなやつですの?」
やら。
終いには…
「バイトガールちゃんもグンちゃんファンなの?」
までも。
バイトガールちゃんと笑顔でお話が弾みまして、
いざ、お買い物。

あああ~迷うぅ~!
コンサートともいうと、いっつも
「ツアータオルは、お家で使えるし、 
 Tシャツはお寝んねシャツにすればいいし♪」
なんて言っちまって
ツアータオルとツアーTシャツ買ってしまう。
でも実際、使わないシロモノしなってしまうもの多し。
唯一、今年のスピッツのツアTは、
お遊びの時に結構、着られてるのだけど♪
「今回のグンちゃんのツアTはいかに?」
と拝見すると…
「ダメだ!ちょっと違う感じ!」
それでも
絶対的に着込んでライブの乙女たちもいた。
けれどもMさんとしらたまは、
ごめんちゃいと、ご遠慮しました。
で、
帰ってからも恐らくコレなら使えそうな…という
ライブの記念シロモノをゲットすることに!
279 280


これからの人生の中、
シロモノを見ては、今日のドリームナイトを想ひ出すぞ!
281


その後も、まだまだ開場まで時間あり。
カフェ「いち川」さんで作ってもらった
サンドウィッチとブラウニーを持って行ったから
お外に座り込んでパクパク♪
さわやかな天候で、
これからライブという、さわやかな心持ちで、
美味しい時間をいただき!!
その間に、ザクザクお客さまが登場。
気がつくとグッズ売り場が行列になっていました!
282


さすがグンちゃん♪
ファンの人たち凄いわぁ~♪
それでもって、やはり!!
お歳を重ねられた乙女たちも、若者を越えるほどの数でした!!
わおぉ~っ!! びっくり~!!
「なんだかんだ言っても、グンちゃんならば若者が多いのだろう」
との妄想は、一気にひっくり返ったのデシタ。

ライブは…というと。
月並みだけど、とっても良かった♪

まず声がイイわ~♪
声ファンのしらたまに、あのマナ声はぐっとくるわぁ~♪
あっ、でも一番は夫さまだけどっ♪(当たり前ぇ~)

次はノリ♪
乗りにノッて、いっぱい踊って走って歌い語ってくれて。
ダンスもイケてた。

しらたまにとっては、特にMCが印象的だった。
「ふふ~ん」というところを発見してしまったカラ。
いまやスーパーアイドルのグンちゃん。
けれども自由人で生き続けたく、生きているらしく…
そうするとネットやメディアとかの情報によって
多くの「誤解」が先走りしてしまうのだと。
それに対して
「ボクヲシンジテホシイ」と言ってた。
その言葉が、妙に、じぃ~んと重く届いたなぁ。

   自分の知らないところで不事実を語られ、
   ソレを信じられてしまう…。

きっと
「ドウシテ…ソウナルノ?」と
悩んだこともたくさんあるのだろうな。
凡人しらたまでさえ、
生きてきてそういう事あったことあるから、
グンちゃんなんていったら、
星の数ほど悲しい想いをしてきたのだろうな。

   スーパーアイドルって…
   時にキツいことも多いのだろう。
   スーパーアイドルって…
   切ないものでもあるのね。

まっ、ともかく生グンちゃん目の前にして、
本人からそんなお願いされたら、
ファンの乙女たちは、ハートバキュンじゃないか!!
しらたまも、
ひとりよがりに、グンちゃんの陰の部分を知ってしまったようで…
勝手に、グンちゃんの素直さを感じてしまって…
ちょっぴり胸キュンだった♪
ライブの良さって、こーゆー所にも大いにあるね!

好きな曲々もばっちり歌ってくれたし、
スタンド席で、そうそう近くでは見れなかったけど
あのお色気も、おちゃめ気も、ため息も、
全部、ナマで見て感じられたことに大満足♪♪
おまけに
「カレーパンマン」と呼ばれているマネージャーさんも
ステージに呼んでくれて♪
3時間のライブは、あっという間に時、流れ…。
2度のアンコールの後、幕を閉じました。

今日、明日は大阪でライブの真っ最中!
その後は埼玉!
11月は東京ドームらしい!
多くのジャパニーズ乙女たちが…
若者だけでなく、お歳を重ねられたジャパニーズ乙女たちが…
きっとノックアウトをバンバンにされるのですぞ!!


山ガールズ♪

本宮山登山の3日後、
実は、またまた本宮山登山の予定が入っていました♪
今度は山ガールズで、ワイワイと甘い香り漂う登山の予定♪

…でも、天気予報は午後から雨。
午前中も数%の雨率らしく、今回は登山を断念しました。
登山家は、きっとこんな潔さや判断力も
とても大きな必須要素なのだろうと…実感。

まっ、登山は素直に延期してと!
「さて、この1日はどう満喫いたしましょ~♪」
となり、前日までにプラン変更。

当日、
曇りなお天気に負けずしてルンルン女子たち5名大集合♪
集合時間を1時間、遅らせて車に乗り込む。
そして、
豊川方面に走ると、三河のお山が見えてきた。
「お山さん、次回の登山まで待っててね♪
263


Mちゃんオススメの目的地まで、もう少し。
トトロが出そうな、
こんなグリーンなところを抜けていくと…
264


うっしっしぃ~♪
本日のワクワク会場が見えてきました!!
265


ココは、こぉ~んな感じに気持ちの良い景色の場所。
豊川の河川敷です。
山々のグラデーションもばっちりみえてイイネ!!
266


でもって、ちょこっとなお荷物を運んで…
お外カフェの支度をします♪

まずは、お湯を沸かして♪
267


コーヒーたてて♪
268


コーヒーが入るまでの時間も
山ガールズトークでワイワイ♪♪
269


やわらか色のお空に包まれて…
270


本日は、曇りか雨と言われていたのに
時折、お陽さまが顔を出して、お外カフェの仲間入りに♪
271


コーヒーが注がれた後は、
Mちゃんのアップルパイ登場!!
待ってましたっ!!!
272


お外カフェで、のほほぉ~んびり♪
自然に包まれて、自然を感じると元気になれる。
自然のものたちは、
いつも「無」で大きいから
そこに、ほんの少しばかり近づけるのかな。

気のきいた言葉も偉そうな言葉も
なぁんにもないのに
例えば、
ただ自然に悩みも悩みでなくなっていくような…
どんなことも受け入れられてしまうような…
気がつくと、
そんな意識の意識さえもなくなって無。
まるごとクリーニングされてしまったようにリフレッシュ♪

   だから…
   多くの人が自然に入っていきたくなるのかな♪

そんな自然の中での
美味しい時間…
山&アウトドアガールズのかわいいヒーリングタイムが
ゆるゆる流れていきました♪

その後は、インドカレーを食べにレッツらゴ~!
Mちゃんに聞いてたお店「ミティラ」さんに、
前々から行きたかったのでランチリクエスト♪
273


イタリアを思い出させるような
インドの国旗、なかなかイケてる♪
275


ミティラさんのカレーは丁寧に作られコクがあり、
ハーブスパイスもとてもフレッシュでグゥ~!
おまけにナンは、ぱりっと感があってともかく抜群!
274


美味しい時間…
これまた、 のほほぉ~んびり味わって過ごし、
その後は、カラオケ行って、
アウトドアからインドアへと移行!
この柔軟性も良しとして、
女子カラで大盛り上がりな4時間でした♪

本宮山は延期になっちゃったけれど、
身も心も、お腹いっぱいだったのはいうまでもありませぬ♪


本宮山 * 後編 ♪

さっ、
登山したならば下山が付きものでございましょう♪
ライトグリーンに輝く苔がキレイ。
下山では、
登山の時に見落とした、ステキやキレイを見つけるのもお楽しみ。
255


こぉ~んなに立派な樹木さん。
寄り添って、その暖かさを全身にいただきます。
256


「エンシュウカグラ」という名で
この本宮山でしか見れないという小さなお花♪
257


他にも可愛いお花たち♪
258

259


これでもか!!
というほど汗をかくのでポカリをゴクン♪
260


ゴールが見えてきた!!
下山始まりの石階段は
段差が高かったので
膝を痛めぬように注意して下ったけれど、
最後の方は段差が低かったのでラストスパートはひょいひょい♪
261


おじさまに聞いたところ、
この近辺の山の中では一番キツイお山だとか。
でも、しらたま…
実は今年の富士山以外、
他に登ったことがなかったものだから
どれほどがキツくて、どれほどユルいのか全く分からず…。
「えっ?どこも登らずにいきなり富士山、登ったの?
 そりゃ~どこでも登れるよ~」
と、おじさまに優しく飽きれられ、その笑顔に癒されました♪

まっ、
どうであれ1時間ほどで下山完了~♪
スタートからのコースタイムは3時間で
とっても楽しめました。
楽しい本宮登山は、あっかんべーガールで締めっデス♪
262


本宮山 * 中編 ♪ 

岩場は思ったより、それほど距離はなく
道は続くよ山頂まで♪

すでに4分の3ほど登ったとき
前を歩んでおられた…というか、
しらたまが勝手に後をついていた、おじさまが教えてくれた…。
「さっココからが本宮山って道だよ。
 ココまでの道はウォーミングアップみたいなもんだからね♪」
そう、さわやかに言ってくれた…。
「そっそぉ~なんですねぇ~!結構、必死だったんですけどぉ~!」
この、おじさま
何やら来月、ヒマラヤに行かれるらしい!
1ヶ月ほどかけてヒマラヤの山々を3つ制覇されるのだとか!
しかも!!
登頂後に教えてもらったのだけど
その、おじさま…
背負っていたザックは、あえて10キロほどの重量。
訓練なんだって!
もう、お1人のおじさまは
なんと20キロのザックらしい!!

   す…すごすぎる。

さらに!!
お歳は80歳とのこと!!!

   ぐえぇ~??
   しらたまの半分くらいってこと???

もう他に言葉は出てこない。
言葉なんてでは言い表せないほどの尊敬♪
尊敬が毛穴からいっぱい飛び出るようだった。

   ココにも、カッコイイやる男たちがいた…。

しらたま…
心身を改めて、ついて行きますっ!!
どうぞお伴させてくださいまし!!
244


ああ~まだ続く階段です。
山頂までの階段がラストスパートなのか!
まっすぐ登るのが飽きてきて、時折ナナメってみたりして♪
で、一応ピース♪
245


途中ハアハアすると、あっかんべーガールになってしまう♪
ベロでも空気を調達っ♪
そして、お顔が真っ赤っかっ♪
246


見えてきたのは小さめのほこら。
いろいろな祈願ができて見守ってくれるらしいけど
その中に「健脚」もありました。
ギブミー健脚♪♪
247


そして、やっとこさゴールのお知らせ。
一町からはじまり、この五十町がゴールの目印。
248


気持ちよかぁ~♪♪♪
それなりな登山って、途中とてもツライのに
なんでだろ?
早々に、また登りたくなるものだ。
これまたフィトンチッド効果なのか?
249


山頂では、
無事に登山させてもらったお礼をこめて手を合わせ♪
250


意味がよく分からなかったのだけど、
「本当の山頂」だと言われる場所まで、
またまた階段チックな道を歩む。
大腿四頭筋が多いに鍛えられますな。
251

で、言われていた「本当の山頂」に到着。
登山タイム2時間ほどで山頂アタック大成功♪
手にするは、はがれた2足のゴムソール。
ソールがはがれても登頂大成功♪
252


聞いたところ、
この地はパワースポットらしいからね。
「よかったら、ちょこっとパワーのご褒美くらさいな♪」
とパワーを吸い込みまぁす♪
253


そしてランチタイム♪
おにぎりの後は、キットカットをいただいて
マッスルでっす♪
254



本宮山 * 前編 ♪

VIBESミーティングの翌日も
ガンバッテちょっと早めに起床し目的地へ走る。

目的地は三河一宮の本宮山ふもと。
本宮山は800m弱のお山で、
この頂上めざしてアタック開始なのでした♪
233



      ● やる気ただよう男と女 ●
234 235


お天気に恵まれ
紫外線は気にしない気にしない♪
236


ココからホントにスタートです。
目の前は、男さまと女衆さま♪
しらたまよりお年を重ねられているのに、お元気で尊敬です。
237


歩み始めると、こんな木立の中に入っていって
フィトンチッドに癒されそう~♪
それに!!
森から出るフィトンチッドはIQを高めるのだとか。
はて?
しらたまのIQは高まるのれしょうか???
238


途中からほのかに、踏み面が広い階段が始まりまして。
そうきたか!!
239

チビに対して踏み面が広い階段はツライものである。
左右交互の足の歩みと階段のピッチが合わないからね!
例えば…
右足で踏み上がると、
その面に次なる左足1歩が必要になり
結果…
踏み上がりが右足でばっかり踏み出さなきゃならないのデス。
それで…
そうなると右足ばっかり負担がかかってしまうから
対策として…
時折、スキップっぽくして左右のバランスを合わせるのでした。
コレ、チビゆえのチビなりな知恵♪
フィトンチッドで
脳のIQも高まっていることだろうし(ホントかいな?)
こういう時こそ、しっかり頭を使って知恵をしぼりだすのだ。


そんな風に、知恵を存分に使って歩みを進める。
すると、
山頂まで、
まだまだ4分の3くらい残っているだろうと思われる地点で
上を見上げると、かなりな急勾配の岩場。
240


「ふふ~ん。
 こういうサバイバル的な道もあるのね~♪」と
覚悟を決め、サバイバル感にワクワクする。
ストックを1本しまい、
ゴム付きの100円ショップ軍手をはめてレッツらご~!
こういう急勾配な岩場は
ストックを1本にすると良い事…
8月の富士登山の時にガイドくんから教わった知恵なのだね♪

コレ登るはイイけど、下山もココだよね!
と思いつつ、後がどうであれ登るしかなし。
ホントは勾配に対して
できるだけ体を起こして登った方が
体力を無駄に使ってしまわない良い登り方なのだろうけど…
初心者しらたまは、
こぉ~んな格好=岩にしがみつく系
になってしまっていました。うふっ。
241


そして、
夫さまは、この岩場の前に
やる男風なポーズをきめていたのに…
242


その後「とても残念なお知らせがあります」と
何やらご報告。
すると…コレを見せられました!
243


ソ、ソールのゴムがはがれているではないか!
ちょっと笑える…♪
笑えつつも…
「だから新しいトレッキングシューズ、
 買った方がイイって言ったのにぃ~!」と。
一度、取れ始めたソールは、
みるみる、はがれてきたのは言うまでもナシ。
ゴムがはがれた結果、
夫さまは、
つるっつるのウレタンソールで登っていた。
この男!
やはり!!
かなり!!!
やる男みたいデス♪


VIBES・MTG♪

VIBESミーティングで、
Tくんとミラクル再会を果たせて、
その後はTくんご夫妻と共に、ショップブースを回る。

あとで知ったのだけど、
2日目のミーティングに行く…と聞いていた
ウルトラSくんご一家は、この最終日も来ていたの?
そうだったなら…
午後そんなに遅くまで居なかった、しらたまたちだったから、
時間差で会えなかったの?
残念!!

   Sくん…
   しらたま姉さんもSくんのブログ、おじゃましてまぁす♪

そしてSくんと奥さま…
ミーティングで、いっぱい素敵なシロモノをゲットしたのね~♪
ワクワクのキラキラが、いっぱい伝わってまぁ~す♪

しらたまは…というと
鎌倉のハンドメイドビーズアクセサリーのショップで
素敵なネックレスを買ってもらいました♪
本体のビーズは南アフリカで買い付けたもので、
ちょこっとアンティークビーズもあしらってあって
ネックレスヘッドは、
純度が相当に高いシルバーの卵形のもの♪
ハーレー乗りの時も、
山ガールの時も、
ナチュラルテイストの時も、
ほぼ似合う感じのデザインだから、これからのオシャレに活躍だな♪
他には、Tシャツと
ハーレーの時のグローブと
ヘルメットのふちのバイアス…これがカワイイ赤色で
夫さまが見つけてくれて
「これ、しらたまちゃんのヘルメットに付けたら可愛いよね♪」と
買ってくれましたぁ♪
同感~!!

それにしても!!
VIBESの雑誌や実際ハーレー男たちの「乗り姿」をみて
思ってしまったコトがある。
プロのオイル整体ガールとして、
ついついそういうところに目がいってしまうのだ。
思ってしまったコトというのは?
「これは腰痛持ちになってしまいやすいよな~!」です。
夫さまに「ハーレー乗りって腰痛にならない?」
聞くと「なるねっ!」と、ひとつ返事。
やっぱな~。
腰椎にかなり負担がかかるスタイルだもの…。
腰の深層筋肉も、これでは収縮しっぱなしだもの…。
特に腸骨の付着部
(座骨近くのお尻の上の骨の所といったらイイかな?)が
とっても疲れそうだもの…。

   ハーレー乗りの男たちよ…
   腰痛になりませぬか???

しらたま…
今のところメンズの方は、
ご紹介の方でしか施術させていただかないけど
 「少しでもお役に立てないものか?」と
マジで思ってしまいました。
 「ご要望があれば、 これからは
  ハーレー乗りで腰痛悩みの人も施術させていただこうかな…」って、
マジで思ってしまいました♪
果たして、ご要望はあるものなのかしら???

さ、会場では色々なブースも一通りまわり
Tくんご夫妻と途中まで急遽ツーリングすることに♪
ミーティング会場を出るとき
他のハーレー男たちも続々と帰って行く。
232


そんな男たちのハーレーには、
キャンプに使った大荷物がくくり付けてあって
ワイルドさが際立っていた。
223 224


そして会場を出るとき、
たくさんのVIBESスタッフの人たちが
「ありがと~。気をつけてぇ~。」と手を振ってくれた♪
こんなパフォーマンススタッフさんもいて
この3日間の充実感がヒシヒシでした♪
225


ツーリングロードでTくんご夫妻をパチリ。
226


今の建築基準法では到底、考えられないであろう
木造3階建てのめずらしいシロモノも、ついでにパチリ。
227


Tくんとお別れ前には、道中のカフェに立ち寄って
さらに懐かしさを満喫♪
ゆずパフェも満喫♪
228

229


Tくんは「なんとなくビデオ撮影」も決行で
夫さまと撮影のやりとり♪
聞くと、2倍速で鑑賞して面白さを楽しむのだとか!!
相変わらずマニアックだわぁ~。
230


その、なんだかんだ…って
やりとりする2人を見ていたら
やっぱり若き日と、ちっとも変わらない空気に
しっとりとホッコリでした♪
231



ミラクル・VIBES・MTG♪

想像もしていなかったお楽しみとは…
この男たちの人だかりがある
ハーレーディーラーのブース前あたりで
ミラクル再会が!!
219


ところで、この男だかりはナニかというと…
HARLEY DAVIDSONのキャンペーンガールズの撮影会♪
しらたまもお歳は違えども
キャンペーンガールズと同じ女子として(ずうずうしいか?)
そのピカピカエキスをもらわねば!!
ということで
ちょこちょこっと男だかりに混じってパチリ♪
こういう時、チビっていいわ~!
220


それでもって、
しらたまは男どもに混じってのオバさんなので
キャンペーンガールズには目立って見えたらしく…
カメラ目線でこっちをみてくれていた♪

   キャンペーンガールズちゃんよ…
   バッチシではないか!!

ナイスぅ~♪
ありがとよっ♪
とウインクしたら、ハーレースマイルをしてくれました♪
「たしか、しらたまもこんな若き時代あったよな~」
と、しみじみ帰らぬ日々を想ひ出す。
そんな若き時代は、
海山スポーツ&好きな仕事&飲んだくれガールだった!
それなりに楽しかった!
そして今も2度とない人生を
こうして日々、味わっている。
明日、なにがあろうと負けたくない。
人生を終えるとき
「この人生、尊かった。ありがとう。」といいたいから。
いろんなもの、人、動植物、自分、地球に対していいたいから。
その為にも、

   いろいろ味わって感じたい。
   いっぱいの尊さを憶えたい。

そんな夢を叶えるのは
誰でもなく「自分の努力」が唯一だからナ♪
がんばって「らしく」生きるぞぉ~っ♪
お美人なキャンペーンガールズから
こんな気持ちを強くさせてもらった!!

   得るもの大きし!!
   どこからでも得るど!!

このミーティングを主催してくれたVIBESに
お礼を申し上げまする♪

さて
このハーレーディーラーのブース前あたりでのミラクル再会とは?
夫さまがぽつり
「あれTくんじゃない…か? でもこんなトコいるわけないか?」
(というのはTくんはハーレーって趣味ではなかった男なのです)

夫さまのぽつりにつられて、しらたまTくんを探す…
と「Tくんじゃない?」
「Tくんだぁ~~~~~っ!!!」
そしてTくん「ほらね!!!」

いろいろな事情もあったりで
この10年くらいは会っていなかった友人Tくん。
Tくんは、地元でのハーレーのミーティングということで
夫さまは絶対、来てると思っていたらしい。
で、Tくんも2年前くらいにハーレーオーナーになっていたのだ。
びっくり!!
そして2年前に結婚していて奥さまのNちゃんと一緒だった。
これまた、びっくり!!
おめでと~~っ!!お祝いしなきゃ!!させて~!!

ともかくビックリすぎて
会場で大声者だったかも…ごめんち。
時の流れって変化がつきものなのね。
でもでもTくん、白髪が増えた以外は10年前と1ミリも変わりなし。
時が流れても変わらぬこともあるのね。
って何でもありってことね♪

Tくんは夫さまの理容学校時代からの友人で
高校同級生だった夫さまと再会した頃、
しらたまにも紹介してくれた。
それからというもの、
良く時を共にしていた。
いつも馬鹿さ炸裂でホントに楽しかった蒼い想ひ出がめぐる。
この再会、
ホントに素直に嬉しかった♪
221


今度は是非、Tくんご夫妻とツーリングに行きたいです♪
222



VIBES♪

この連休は、アウトドアな連休でした♪
月曜日は、夫さま操縦ハーレーの後ろにまたがり
ハーレー雑誌「VIBES」主催のミーティングにレッツゴぉ~!
朝はいつも弱いしらたまですが
この日はガンバッテ早く起床し、
とこなめ競艇近くの会場に走りました♪

ハーレー乗りに言わせると
このミーティングは年に1回各地で開催されるらしく
今度、この地元に来るのは40数年後…というらしい。
一体どんな大騒ぎなのか?
ハーレー乗りではない身だけに
ある意味、その世界に興味しんしんでした。

それにしても朝早くのバイク乗りは寒っ!
すっかり薄着で出かけてしまったから
走り始め寒っ!
信号待ちはちょうどいいのだけど
ライディングが始まると、さぶぅ~っ!
夫さまの背中を壁にして寒さをしのぐこと1時間弱。
VIBESミーティングの会場へ到着です♪

すると大量のハーレー!!
208

    
そしてテントたち!!
209


こんな宿泊さんもいた!!
210

このミーティングは
テントやらアウトドアグッズやらをハーレーに巻き付けて
全国各地からノリノリ男たちがやってくるのだとか!!
ミーティング日程をフルに生かして
2泊3日の旅を満喫するワイルド男たちも多いそうなのです。
日頃、お仕事や家庭や恋だったり…
楽しいことばかりではなくって、
いろいろなお疲れを伴うのが人生でもあるからネ。
こういうの好き同士、

   同じ時間と空間の中に
   気ままに仲間と集って過ごすのってイイのだろうな…

と、この現実…
ハーレーとハーレー男たちの大量さを目の前にして想いました♪

なんでも肌に感じてみるとしみてくるもんだ♪
肌で感じることなしに
妄想や自他の意見で
アレコレ、ネガティブ意見としてまとめてしまうのは
自らの世界が、ちっこいということなのではなかろうか?
しらたま…
ちっこいのは背丈だけで勘弁です♪

さてミーティングは
フードやグッズショップも各地から集まっている。
すんごいカワイイものみっけ♪
ワーゲン*タイプ2の移動カフェです♪
211


またまたカワイイものみっけ♪
奥がベージュピンク、手前がブラウンの自販機。
どちらもパステルカラーで、
どことなしにアメリカンスタイル。
おまけに缶ジュース1本80円らしい~っ♪
212


さらに!!
カワイイものを見つけてしまった~っ!
ハーレーのヘルメットをかぶったチワワちゃま。
おまけにラタンのドッグカーに、ちょっこり入っていました♪
213 214


こんな風にカワイイものばかりではなく
他にも目をひくモノ発見!
マネキンが際立つサングラスショップ♪
215


すんごいカスタムしているハーレー!
目をひくぅ~っ!!
まるでカマキリのようなハーレーくんだったよ♪
「これ動くの???
 曲がる時は早めにハンドルをさばくの???」
 216


そんなVIBESミーティング。
いろんなハーレーが一堂に集まっていて
夫さま、とても楽しそう♪
217


そして違う意味でのお楽しみが…
想像もしていなかったミラクルなお楽しみが…
このしばらく後に、起こってしまうのでした!!


筋肉♪

お仕事で行けない日もあるけれど
週に1回、
出来る限り「バレトン」フィットネスに通っています♪
そして…
出来る限り、お家バレトンを心がけている…つもり。

40歳半ばを目の前にすると
すでに確実に更年期に向かっている。
今、どんなに元気で健康であっても過信はNG。
やっぱり肉体の老化は
見えないところで来ているのだ!
老化しない肉体なんてなくて、それが自然の営みだもんね♪

しらたまは、こう見えても(どう見えているのか??)
アロマ&リメディアルセラピストというお仕事柄
日々、お客様や自分の心身に向き合っています。
心身に触れさせていただき、
その複雑な仕組みを感じている中、感じることはたくさん。
その中に

  「筋肉」の維持増進が
   体の衰えにブレーキをかける大きな要のひとつであるコト。
   体の衰えにブレーキがかかるとココロの低下が少なくなること。

もあります。
本やアカデミーのお勉強、他の人の言葉の横流しではなく
実際に現場で学び得て、学んだことをベースにしながらも
手にしてゆくオリジナルな答え。
それは、やっぱり他のナニにもかえられない本物。自信。
けれども

   答えは永遠ではなく、進むかぎり進化していく生き物♪

答えに過剰な自信はダメダメね。
「絶対」なんてのは、実はナイところも人生なのね♪

さて、筋肉のお話に戻りますが…
筋肉、特に深層筋肉は
リンパ管や静脈血管を下から押し上げポンピング。
不要となった老廃物を運ぶパイプがあっても
それがポンピングされて動かないと???
代謝能力低下で老廃物の排泄に支障をきたし
様々な支障をもたらします。
そう…

   疲れ易いとか、
   痩せにくいとか、
   コリやすいとか、
   偏頭痛、腰痛とか。

そんな日常に感じる支障を軽減させるには
血管壁を強くし、
血液をクリーンにすることは欠かせないけど
他に、
癒着や結束が少ない、しなやかな筋肉を保つのも基本。
付きたてホヤホヤの柔らかい癒着ならまだしも
時間が経って固く大きくなってしまった筋癒着や
石灰化しそうな筋結束は
残念ながら
色々なフィットネスやストレッチなどでは取れず
モミモミマッサージでも取りきれない…。
そのようなお客様が
リメディアルトリートメントにお越しになられ、
グッと楽になられていきます。

施術は、
筋癒着や筋結束をひとつずつ見つけては丁寧に溶かし取り…
すると途中から
目に見えて体の歪みが正されてしまい
ボディーのラインに変化が♪
リラクゼーションオンリーな表面層だけでなく、
深組織をアタックした結果での整体なので
数日で戻ってしまわず、
これが結構、維持されたりしてグッド~♪
おまけに
オイル塗布でオイルの有用成分が血中吸収されて
細胞レベルに反応するし
オイルの香りが脳に反応して
内分泌系路で心身のリラクゼーションも期待大♪

こうして、様々なおまけ付きなリメディアルで
深筋肉をリセットして真からの歪みを正し
その後に
ヨガやウォーキングやストレッチなどをする…。
その繰り返しで
いつしか芯から変わってきて凝りにくくなるし
筋肉が若返るような感じをゲットできます♪

しらたまも同じく、この仕組みを利用すべし♪
セラピストゆえ、
自分でできる範囲のリメディアルアタックをして
バレトンをしています♪
特にバレトンは
筋肉量の多い下半身の筋肉を鍛えるので
「筋肉の維持増進」希望に添っていて理想♪
ついでに!
上腕から肩甲骨も動かして肩こり解消!
さらに!!
軸作りと柔軟性を高めるプログラミングもされています♪

だからこそ地道にも、できる限り続けたいフィットネス♪
お家フィットネスはDVDのコーチで実行。
205


しらたまが実行中のワンコたちは
しらたまの頑張りに興味なし!
206


それでも素敵な筋肉量と美&健康めざして
楽しく頑張りまっす!!
207


自称ドラゴンズファン♪

この間、今年初のドラゴンズ観戦にいきましたぁ♪
しらたまパパはドラゴンズファン。
いつもテレビ中継でお楽しみのご様子なので
「しらたまパパをドームに連れていってあげたいかも…」
と夫さまに申し出たところ
チケット4枚とゲットしてくれていた♪
ありがたや~ぁっ!
それで
「これはパパりんにはサプライズ観戦にしよっ」と
どこに行くのかは内緒にしておいたのだった。
ムフフフ…
パパりん、きっとビックリするぞ!

午後にパパりん&ママごんをお迎えにいき
高速に乗って名古屋方面へ行くと、
ママごんが「一体どこに行くの?」とソワソワ。
でも、言ぃ~わない!!
言ってしまったら面白くないもんねっ!!

そして、とうとう物体が見えた。
191


そこで初めて「今日はナゴヤドームでドラゴンズを観るよ♪」
とお伝え申した。
ママごん曰く「おじいさん、今、目が輝いたよ♪」
(ママごんはパパりんのことを『おじいさん』って呼んでいる。
 しらたまには、とっても違和感があるのだけど
 妹の子供=孫ができるとそうなっちゃうの…ね…)
するとパパりん
「ずっと昔、電車で来たことあったな」
なぁんて言ったりして、確かなものが伝わってきた…。
それは、
声のトーンが明るくなって
おこちゃまのように、ちょびっとはしゃぐような…
しっかり嬉しさが伝わってきたのダッタ。

   連れて来てあげて良かった…♪

と、おココロ内でホッとしました。

試合開始までには、まだ時間あり。
ドーム前のイオンでお買い物タイムを満喫。
一番、満喫したのはしらたまで。
モンベルショップにて
タウンウォーク用のKEENのシューズを
夫さまに買ってもらいました。
思い切って、ちょいと派手なやつ。
美と健康のために、これで歩くぞっ!!
あと、
イオンでは観戦中の食べ物を買い込んだ。
それを手に…
あっ、しらたまの買ってもらった荷物までも手に
ドーム入り口へと歩む夫さま。ありがと♪
192


胸元はちっこいドアラで応援モード満々ポーズ。
しらたまもドラゴンズファン。
ドラキチさんたちの足下には及ばないけどファンのひとり。
でも…
考えてみると何でドラゴンズがいいのだろう???
元々はライブで試合を観て…だったっけ?
じゃ他のチームのライブだったら、他のチームファンになったのか?
といったら…言葉がでない。
月並みだけど地元という身近さや伝わる感なのかも♪
そして、
地元を愛しガンバッテくれるチームだからこそ
ドラゴンズが一番なのかもデス♪

そんなドラゴンズの味は、
ちょっぴり地味な感じと
地に根っこをしたためるような強さ。
それが魅力♪
「どうだ~!すごいだろうぉ~!」と力を外にあまり見せない。
けど強かったりする…。
コレって本物な強さではなかろうか?
こういうの憧れます♪

さて、
ドラゴンズに対してそこまで言ってしまう、
自称ドラゴンズファンなしらたま…とはいえども、
今年は夜もお仕事などで中継、ほとんど観てこなかったよ。
「アンタ、ホントニ、ドラゴンズファンナノデスカ???」
な偽り者で、ごめんちゃいデス。

しかぁ~し!!
つべこべ言わず、
今日はとことん応援を楽しむぞぉ~!
なんてったって首位と1ゲーム差な状況だからね♪
193


本日、広島戦♪
ドーム内は試合開始の準備中。
196

194 195 


しらたまたちのシートは
応援団の中で、すでに大騒ぎ♪
これもライブの醍醐味であり、
頭の上をはためく応援旗が頭スレスレってのもプロ技ですな~♪
197


ところでドアラ耳、似合ってる???
198


この日の試合は、打たれ打ち返し…と
興奮止まぬイイ試合で、ご堪能♪
応援団のリードに合わせてかけ声を腹の底から出すのでした。
「コレ腹筋にいいカモ!
 ダイエット法に加えたい感じ!」
恥ずかしげもなく大きな声を出す…
これがまた最高に楽しくて
野球に1ミリも興味なしなママごんさえ
頭上の応援ラッパ音に耳をやられながらも
めいっぱい楽しさを味わっていた。

しらたまが、ごひいきな選手さんはドコドコ?
英智選手はドコドコ?
俊足の持ち主である英智選手は、途中から代走で登場でした♪
199


ドームライブならではのパフォーマンスもあって♪
夫さま一番のお楽しみ登場!
200


しらたまのお楽しみ登場!
201


最後の方は抑えピッチャーの浅尾選手登場!
もっと最後は抑えピッチャー岩瀬選手も登場でした!
202


で、試合は勝利♪
ドームは
ドラゴンズ応援団の応援歌&万歳三唱な
割れんばかりの歓声で幕を閉じました♪
203


その時、しらたまは想っていました。
普段、会ってもそうそう会話が弾む親子ではなし。
いや、そっ気なくなったりもする。
けれども
パパりん大好きなドラゴンズ観戦ともなると
試合のことでアレコレ、パパりんとも会話が弾む。
そんな、
あまり優しくない系の娘しらたまは、
本日、重い病気を患っているパパりんを連れて来られて
よかったと想った。
そして、
試合前からずっと想っていました。
「広島さんには悪いけど
 せめて今日の試合は、勝ち試合を見せてあげたい…」
そう想っていました。
試合が終わり…
ダカラこそ深く想っていました。

   中日ドラゴンズよ…ありがとう♪
   広島カープよ…ありがとう♪
   カミサマ…ありがとう♪

あ~感謝感謝♪
応援で叩きまくった応援バーは、
あんなに叩いたのにビクともしておらず、
「この応援バーのように生きられたら凄いな~」
と感心するのであった。

あ~満足満足♪
204


佐久島♪

最高にお気に入りになった「もんぺまるけ」ちゃんを後にして
絶景のトコトコ散歩道♪
175


この先、どんどんグリーンに囲まれる道になっていき
野草のツルの中にいっぱい咲くパープルのお花の
いい香り包まれるのだった~♪
そして、
さらに歩むと目の前に広がる海の景色♪
そこに黒くでっかい箱!
これが、あの有名な(?)お昼寝ハウスなのだ!!
176


近くにいってみるとお約束通り、
お昼寝をしているお客さま方がおられた♪
このお昼寝…いいねぇ~♪
177


こぉ~んなにキレイな海の真ん前のお昼寝ハウス♪
178


でもって、お昼寝ハウスのお部屋から眺める海は
こんな感じでぇ~す♪
179


のどかだ!!
ともかく…のどかな島だ!!
のんびり時を過ごすのに、うってつけだ!!!
そう感激しながら歩みを進めると、
島の所々にアートが潜んでいたっ♪

たとえばコレ!
181 180 


なんだかハッピーラッキーなご利益をいただけそう♪
これは「大和屋観音」というお名前らしく、
佐久島ができた時から島にいて
子供たちの健やかな成長を見守っている…
そんな空想世界の住人さまらしいです。
空想世界って!気に入った!
なぜならば
日頃、いかにも都合のイイ
いろんな空想世界を繰り広げているワタシタチだから。
だから親近感が沸き立つのだった。

そして速やかに想ふのダッタ…。

   大和屋観音さま…
   どうぞ、
   しらたまも、
   この我が心身の健やかな成長を見守ってくださいまし♪

道ばたには、
ちょっぴりおじさん顔のお地蔵さまが!
182


後ろ姿を覗いてみると…
人魚だった!
こんなアートなお地蔵さまが
本土にも登場してくれたらイイと想いマス♪
183


これもアートっぽく、でか玉な柑橘♪
なんだろ?
ざぼんカナ?
184


これもアートなシロモノか?
仮面ライダーに乗りました!
185


アートを味わいながらトコトコ、トコトコ歩くふたり。
おしゃべりしながらのお散歩は楽し♪
結構な距離をお散歩して、イイ運動でした。
西の港から東の港へ…
その間の桟橋に太陽がサンサンと輝き照らしています。

吸い込まれそうな空…
186


その先には、かもめの大群がちょっと遠くに見えたっ!
187


近くにいってみると
「かもめの駐車場」という名の通り…
たくさんのかもめちゃんが整列。
海風にのって、かもめちゃんが一斉に同じ向きに揺れて
その音も、まるで本物のかもめの鳴き声のようだった~。
188


そのままトコトコ♪
東の港も過ぎてトコトコいくと
蒲郡の竹島のような光景の島にたどり着きました。
つよぉ~い海風に飛ばされそうになりながら
島にもわたって、しずかな空気をもらいました♪
189


さて、帰りの船を待つ間
「もんぺまるけ」ちゃんにて
テイクアウトしてきたマフィンで、おやつタイム♪
チーズ&枝豆とラタティーユのマフィンは
おかず系で、これまたホントに美味しさが詰まっていました。
190


いろんな意味で満たされて、本土に帰る船が出航。
航海タイムは30分ほどで、
帰りの航海は、まるで遊園地のアトラクションのようだった♪
沖は台風が去った後の荒波だったのか…
いやはや、船長さまのサービスパフォーマンスだったのか…
海面にバンバンと船の底が当たり、
120人乗りの船が揺れる揺れる!
船ごとイルカになって
海面で遊びながら泳いでいるかのようでした~♪
そして、
その度に、船の中のみんなで「わおっ~!うわおぉ~っ!」と大歓声♪
もちろん楽しい大歓声が何度も何度も響くのでした。

佐久島プチトリップ…
何気に渡った島なのに、
沖縄についで、すでに、とっても好きな島としてランクインです♪

秋のプチトリップ♪

先週の祝日は前々からmokomo sweetのMちゃんと
ガールズデートのお約束をしていた日♪

すっかり秋めいてきた季節…
「ドコに行こうか?」
となって、
向かった先は青い空と蒼い海の島…沖縄ぁ~っ!
…といいたいトコロだけど
なんてったって日帰りのプチトリップだからね!
三河湾に浮かぶ素朴でアートな島
「佐久島」へ行きました。

一色漁港から船で30分ほどの島♪
船に乗り込むと早速、佐久島の地図を拝見。
165


きっと女子が描いたであろう、
とてもかわいい手書きの地図にお目目が泳ぐ!
166


地図を見ておおよそのプランを練り
西の船着き場で降りると
「ココは西伊豆?」と想うよな空気でした。
キレイでのどかな景色!!
167


その近くのギャラリーに寄ると
おばあちゃんが冷たいお茶を出してくれて…ありがたや。
島のちょっとしたお話をしてくれて
なんとお茶代はタダ。

   おばあちゃん…
   どうやって運営しているの?

とっても緩ぅい感覚に、ともかく癒されてしまうのでした♪
その後は、一番のお目当てのカフェ「もんぺまるけ」さんへ♪
ランチ、ランチ~っ♪
とワクワク加減はひとしお。
168


その店内は、古い民家を
仲間などの協力もありリメイクしたらしく、
土間が残るような古くも落ち着く場所でした。
「やっぱワタシ日本人だわ~」
とジブンを確認させられる。
このオールドジャパニーズちっくな空間は
ココロが静かにゆるくなれて
「疲れた時に帰りたい場所」のようなトコロでした♪
169


そしてランチ♪
これ、オール手作り♪
170


お野菜も自家畑でオーナーのお手製。
そのオーナーは素朴な飾り気のない若き女子。
お話ししてると、
言葉に表しきれないほど素朴な魅力の持ち主で
「いい子だなぁ~!」の一言に尽きるのだね♪
171


そんなオーナーの自作デザートと豆乳オーレ♪
172 173


かわいい、お顔のカボチャまんじゅうは、
ひと口、ひと口があったかかった。
「きっと、この優しいあったかさは彼女のパワーだ…」
ずんずん彼女の清さと真心が伝わってくる…
芯まで癒される絶品のおまんじゅうでした。

ココロもカラダも胃袋も満たされたトリップガールズは
このあと、絶景の散歩道をトコトコ歩んでゆくのであった♪
174


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。