しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

衝撃!!

本日は、先週、入院されなさったハーレーくんのお見舞いにいったよ。
入院先のハーレードクターBull's eyeさまが親切なお方で、
お電話をくれて状況を教えてくださってたのだ。
それで、夫さまが
  「しらたまちゃん、一緒に見に行こう!」と誘ってくれたのだよ。
ハーレーくんの細やかなことは、存じ上げぬしらたまだけど、ちゃっかり
  「お伴いたしまする!」と返答。
では、れっつごぉ~♪ となったのさ。

お直し中のハーレーくんは、お座席やガソリンタンクな内臓がついていなくて、
びっくりたまげた状態だったよ。
CIMG0510.jpg


随分と、痩せてしまったもんだね。
(ハーレーくんよ、大丈夫さぁ~よしよし☆)

でも、相変わらずの後ろ姿は…コレッ!
CIMG0515.jpg

ドクロさまのテールランプは、今だにしらたまにとっては恐ろしいものだね。
ライトをつけると、とたんにお目目、お鼻、お口が光るぅ~!
すぐ後ろに走るお方は、きっと、おののいて「きゃぁ~!」ですぞ。
でも、ドクロさまは夫さまのお気に入り♪
だから、しらたま、がんばって好きになる努力はしてみるケド…
「好きになれるかなぁ~」と、小声でつぶやくのだった。(自信なしね☆)

夫さまは、ハーレーくんをかこんで、お目目がキラキラしていたね。
愛情たっぷりのお目目だったよ。
ハーレーくんよ…愛されてるね~。
でも、ハーレーくんよ…
実は、しらたまの方が愛されているのだぞ。ごめんなちゃいね。

ほんじつもBull's eyeさまの、お仕事ぶりに感心な、しらたまだった。
頭が下がったよ…上がらなかったよ…
ハーレーくんのお身体…内臓の一部一部を
治療のために外したものが、テーブルの上に、きれ~いに並べてあったのだ。
ひと目みて、言葉では語れぬほど感動したのだよ。
そういえば、Bull's eyeさまのお仕事場は
見渡すかぎり、いつもキレイがゆき届いておられるな。
ハーレーくんの内臓のことは、さっぱり分からぬけど、それは関係いらぬよ。
ともかく、ひとつひとつ大切に置かれてある…
適当に置いたと感じる名残りはないのだ。
その愛情に感心だったよぉ~。

とても丁寧なお仕事ぶり。
目に見えるところは、ある程度、人は気を使うし、
見えるからして気を使えるものだ。
しらたまも、そういう程度だ…くぅ~っ、実感!!
でも、実はこういった、あまり人の目にとまらぬところに素敵さが表れるものなのだ。
本物だね。
こういうお仕事をしていただけるのは、ホントに気持ちのいいものだね。

感動の竜巻が去って、しらたまは、反省したよ。
静かに、しっかりと反省したよ。
そして、「しらたまのお仕事ぶりはいかに?」 と、問いただしたね。
すると、返す言葉はやっぱりなかったよ。(うっ、絶句!)
Bull's eyeさまよ…しらたまは、見習わせていただきやす!
この衝撃…
ほんじつの大収穫のひとつとして、こころのアルバムに貼っておかせていただくぞよ。

帰りは外食だった。
地元、がまごおり市街地にある「キッチンせさみ」
ここは、お野菜をどこまでもおいしく追求してくれる亭主さんとおくさまがおられる。
CIMG0518.jpg

かぼちゃとじゃがいものコロッケだ。
コロッケもおいしいけど、そのソースが本格的オシャレさんだね。
ほらね…コロッケさまの下にグリーンなソースがあるでしょ? これだよ。
このブロッコリーのソース、ともかく絶品だった。
舌がつままれて、うわぁ~っとなめらかな塩味が広がった~♪
優しいだけではない…強さも備えられていたお味だった。
お皿を、しなやかに、お上品に、なめてフィニッシュしたかったホドだよ。

その他も、いろいろお料理をいただいたよ。
その中でもコレはおススメだ♪
CIMG0524.jpg

せさみ風ちじみ☆
長いも、こんにゃくをたっぷりと入れて焼いてある。
やわらかい場所、さくっとする場所、カリッとなる場所、
もちっとする場所、弾力な場所、
それぞれがひと切れずつに楽しめるのだ。
美味しかったな~。
また食べたい一品だね。

人は美味しいと、心はじけるものだね。
1日の疲れも吹っ飛ぶものだよ。
そして、おバカにもなるのだね。学んだよ。
だから、お家お料理も、いい感じで腕をあげたいな…夫さまのために♪
でも、あんまり美味しすぎると、お家お料理でも、おっぱいマンになっちゃうかな?
学んだように、それが美味しいポーズならば、
  「とっても美味しかったんだね…おっぱいマンをありがとうよ~」
って、喜ぶことにするねっ!
ラブリー夫さまよぉ~♪ 忘れないで覚えておくからね~♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。