しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

魅惑♪


とっても、かわいい魅惑のベアーちゃん♪
走り寄ってみると…
アレレ…レレ?

  このコのお腹のベルトは、なあに??
  洋服のベルトではないようですね??
  だって…裸んぼうだものね??

とハテナいっぱいでした。
CIMG6628.jpg

小学生のころ…
たくさんのぬいぐるみを買ってもらいました。
モンチッチの小さいコから大きなコ。
ハムスターちゃん。
ワンコいろいろや、その他もいろいろ。
その中で、ボロボロになってまで大切だった一番なコが
「こぐまちゃん」という名前の体調40センチくらいのコでした。

このハテナなベルトのベアーちゃんを発見した時、
その懐かしさが蘇りました。
「こぐまちゃん」は…
今はもういないけれど、心の中にいつまでも生きています♪
優しく、愛しく、美しい想い出デス♪

こんな風に想い出は…
美しいものでいっぱい刻んでいきたいものデス。
生きた証ですものネ♪
そして、たとえ苦しかったり、辛かったりした想い出さえも
自分次第で刻まれてゆく…

  自分次第…
  たとえばネガティブな過去も美しいものとできる…
  そして…
  美しくなった、その時こそ、次なる目標が未来に光を射すのでしょう。

そんな体験を、つい先日も感じ得ることができました。
輝くコトは、だれにだって与えられている…
だから、その時その時、できる限り輝いていたいものです。
たとえ人生に一瞬、輝きを失いかけたとしても、
また再び輝きはじめる。
そうすると、とても意味深いことにも気づきます。

  「再びの輝き」こそが、前よりずっとずっと光を放っているコト
  
だから一瞬の輝きの失いもまた、
人にとって、すばらしいものといえましょう…。
ああ~いっぱいの元気が湧きます♪

ところで、かわいい魅惑のベアーちゃん…
ハテナの、その意味は??

コレだったと判明!!
CIMG6633.jpg

そうなのです!
こぉ~んなに大きなベアーちゃんだから、
ベルトで止めていないと倒れてしまうのでした…。

  ベアーちゃん…
  大変ですネ…

懐かしの「こぐまちゃん」とは大きさが違いすぎるけれど、
ああ~今すぐにでも、お家にお連れしたいデス…
でも…
もしも、お家にお連れしたならば…
このコがビビるでしょうね。

  ビビりまくりで、きっと、とっさに死んじゃったフリするだろうネ♪
  こんな風に…
  上から下まで、すべてがノビノビで死んじゃったフリするだろうネ♪
  ネッ!
  ピースちゃま!
CIMG6713.jpg

  でもピースちゃま…
      お目目、ちょびっと開いていますヨ♪CIMG6718.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。