しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

夢いっぱい♪

ほんじつは、幸田町のカフェ スクルージさんにて「One Day クラフト展」でした♪
明るい日差しが差し込む中で、幸せな楽しい時間が流れていました♪
CIMG8918.jpg

この日を迎えるまで…
前々日の夜は、こんな感じで追い込み作戦でしたね〜♪
CIMG8899.jpg

そして、この夜、この追い込み手仕事を一段落させてココへ〜♪
夫さまと居酒屋さんへレッツらゴォ〜「おつかれぇ〜♪」の乾杯でしたよ♪
CIMG8915.jpg

この時点で、タグ作りなど、まだまだ中途半端な部分もあったけど、
人間の集中力って、そんなにナイですものネ!
集中しきったら、お次は息抜きデス♪

ココの居酒屋さんのグラスコースターは、お気に入り♪
こんなトコロに感謝のお言葉が連なられていて、お手本にさせていただきぃ〜っ!
CIMG8912.jpg

ある時、ある講師のお言葉として聞いた内容があります…
 「私は自分のスクール生を育てている…」というニュアンスでした。
それを聞いて、
 「人それぞれの考え方があるな〜!」と感じました。
しらたまも一応、スクール生の方たちがいてくださいます♪
これまでも今も、どのようだったか?というと…
 「スクール生を育てている」と意識したことがなかったのでした。
 「一緒に進んでいる」とか
 「一緒に変化して(これでも成長して♪)いる」とか
 「ワタシを育ててもらっている」と想ってきました♪

そして、そう想ってきたと同時に、
スクール代金をいただいているからこそ、ありがたく感謝し、
それなりにできることを(それ以上に…と努力してきたつもりですが)
お返しさせていただきたい♪と日夜、想ってきました。

そんなですので、
「私は自分のスクール生を育てている」というニュアンスがなかったのです♪
ある人は、それは未熟だと言われるかもしれませんが、
どのような考えをいただいても、
やっぱり、そうであったのは変わりないし、
それならそれでイイし…って、勇気もって想います。

今日も、人生の先輩に言っていただきました…
 「自分を信じなさい♪ それでいいのよ♪ 間違いないわ♪」って♪
多くの先輩が言ってくださっているように、
しらたまは、自分の感覚を安心して、ほっこり信じたいと想います♪

One Day クラフト展は、絶えることなくお客さまが続いてくださいました♪
お客さまたちは、
作品を手にとってみたり、じい〜っと見つめてみたり、悩んだり…
みなさん、キラキラで、とてもかわいかった♪
そして、オリジナル作品の前で足を止めてくださることに…感激、感謝♪
また「ちゃり小銭で、ごめんなさい…」って、
お客さまの大切なお財布から、お金を出してくださったりして…
 「そんなぁ〜小銭だって、お金です〜♪ 
  たとえ、いっぱいの人に渡って来ただろうことが感じられるお札だって、
  みんなみんな、お金ですから〜ありがたいです〜♪」と想ったりして…
夫さまと2人…ありがたい気持ちでいっぱいでした♪

作家、夫さまがイイ雰囲気で場に溶け込む図です♪
CIMG8923.jpg

しらたまは、お隣の「K*roa」さんで、ストールやヘアピンをゲッツ♪
斜め前は、Rちゃんがハンドトリートメントで、お手手をもみもみしてました♪
他にも、アレンジドライフラワーや、藍染め、ステンドグラス
ファブリックメイド、陶器、ビーズ、占い…いろいろと盛りだくさんなお楽しみ♪
準備など、企画をしてくださった「ちくわアパート」のみなさま…
本当に、ありがとうございました♪

イベントも無事に終了して、大満足な感に浸っていた幸せ者たちは、
帰りに「反省会」という名のもと、ティータイム♪
CIMG8929.jpg

楽しいコトが終わり、燃え尽き症候群にならぬよう…
次なる楽しいコトに向けて、作戦会議で盛り上がり♪
横で夫さまは、雑誌を読みつつ盛り上がりなガールズトークを聞いていたかな?
うふふ…♪
わたしたち…人生を楽しむ、幸せアイテムを次々に見つけまぁ〜す♪

〜*〜*〜*〜*〜*〜*

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。