しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

信念いろいろ♪

今週のオフタイムは、時間が許される限り
資料整理にあけくれました!
パソコンの前に構え、テーブルの上は資料の山々。
近々スタートする
リメディアルセラピストコースのテキストは大量で!
人数分コピーをしたから500枚以上は
プリントアウトしたと思う…。
朝から夜までプリンターちゃんも大忙し。
プリンターちゃんもお疲れさまデスな♪

長時間パソコンの前にいると
やっぱ何気に疲れるもので神経系にきついみたいですね。
でも その最中…
毎月1回のアロマボディーケアを入れていたからね♪
セラピストCちゃんに
ボディーの隅々からオイルをたんまり流してもらい
血中にたくさんの有用成分が吸収されたし、
筋肉、リンパ、血液、細胞などなどにとどまっていた
老廃物ちゃんが、こぞって流されたました♪
だからして!
とっても楽ちんになっちゃった♪

トリートメントセラピストをしていると
たまに、お客さまなどに聞かれることがあります。
 「お客さんの負を
  背負ってしまうコトないですか?」
それはセラピストの世界でも、耳にしたりするセリフです。
以前、それが「私には感じる」ってな
繊細なセラピストとして特別に凄い!みたいな
セラピストさんに出逢ったこともありました。

でも…
でも、しらたまは…
正反対の考えでお仕事させていただいています。

お客さまのケアに携わらせていただく立場だから
お客さまの負のところに意識をするのは当たり前。
そのケアのお手伝いなわけですからネ。
だからイロイロ感じることは当然。
感じたところを丁寧にクリーニングしていくことで

   お客さまは正=楽になり、
   セラピストは、
   さらなる誇りという正=喜びをもらうのです♪

その結果、
お互いに正になる。
とても満たされたものなのですね。
「それがプロではないか?」
と、こんなしらたまでも
信念をもってお仕事させていただいています。

またプロならば結果を生み出し、
お客さまに
出来る限り嫌な想いをさせてはなりませぬ。
(未熟ゆえのことは申し訳なく成長するところなのですが…)
そういう意識は必須のこと。
お客さまの負を受けたというセラピストが、
もちろん、お客さまの前で
「あなたの負を追って不調になってしまった」などなど
お伝えすることは無いはずですが
もし、
「セラピストさんが
 自分の負を追って大変になってしまったらしい」と
お客さまが知られたら?
悲しくもあり、申し訳なくもあり、
「私のせいなの?」と嫌な想いにもなりかねない。
しらたまもお客さまとしたら嫌だもんね。
そういう意識のセラピストさんに触ってほしくないのが
心情です。

大事な時間とお金をかけて来ていただいているのだから
精一杯のことを全力でさせていただくのがプロ。
お仕事を終えての心身の疲れは
ないわけではないけれど、
それは、お客さまのせいではなく
自身のケアを怠っているからともいえるかも。
意外にケアをする側の人って
自分のケアをしてなかったり、足りてないことがあるみたいです。

また、セラピストとして自分の心身を大切にし、
他の人にケアしてもらうことで得ることは
クリーニングや健康だけではなくて他にもあるんですよね~。
それは…
お客さまの立場として理解できることとか、
プロとして他のプロのタッチング法とか
取り入れたいことやコレは違うな…ってこと様々。
プロといえども定期的に
「お客さまとして」トリートメントケアを心がけるセラピストは
進化があるのだ…も信念。

それと開封1年以上の精油や
酸化の進んだ古いベースオイルを使われるのも嫌ですね。
精油やオイルの生命エネルギーは劣っていて
パワーが来ないし、
何より、オイルは表皮から皮下組織に入り
精油の有用成分はしっかりと血中に入っちゃうので怖いです。
常にフレッシュなもので施術させていただくこと…
コレも信念。

信念=プロ意識ってどんな世界でもあるし、
それを柔らかく進化させ、
持ち続けることって
とっても大切な要素でしょうね♪

また、
しらたまのひと月1回アロマボディーケアは
登山など他の特別な何かがない限り
ホルモン代謝、
特に
女性ホルモンに働きかけるケアを目的にしています。
排卵から生理までの時期を狙って
エストロゲンとプロゲステロンのホルモンが
入れ替わる時期にそれらを活性化させます。
コレ…
真のところはナニ狙いかっていうと
まず、生理前と生理中の体負担を少なくすること。
あと、美肌バランスを守ること。
美肌って
女性ホルモンや成長ホルモンが大きく関与してるのです。
残念ながら、
高級コスメを使ってるからダイジョウビではないのだな。

そして何より!!
数年先に控えている更年期への取り組み♪
健康管理師としてお勉強したのだけど、
生体学からしても、
医学的からしても、
女性ホルモン代謝を出来る限り保って
閉経を緩やかにフェイドアウトさせることが
更年期やその後の人生を大きく影響させるのだと確信♪
そしたら、
婦人科医の方もそう雑誌でコメントされていました♪
やっぱなぁ~っ!!

で、アロマセラピストとして
「女性ホルモン代謝に関わる有用成分をもつオイルを
 自らのカラダで実験する手より大きな財産はない!!」
と、信念もって実践を続けていまぁす。

いくらセラピストとはいえ、
自分でできる範囲って知れてるから
(中枢神経ラインの大事な背中は絶対ムリだし!)
マイケアに
ちょびっと人生の時間とお金をかけながらも
じっくり身体に向き合って大切にしています。
これは、
いつもお越しくださっている、お客さまと同じ。
きっと、時間やお金では買えないほどのモノが
返ってくると想っていますよぉ~♪
うふふふふぅ~♪

人のカラダは個人差があるけれど
大きな柱…
細胞のかたまりであることや
それらが巧みに協力しあっているから
生命が成り立っていることは誰もがほとんど同じ。
その細胞=自然の固まりという身体に
化学という不自然なものではなく
大自然の力を借りて
良い状態をキープさせることって
カラダが喜ぶに違いないのですな♪

でもって今回のケアは、
パソコン疲れもあってか?
なんだかいつもよりずっと
カラダの中にオイルが染み渡り
老廃物が流されていった感覚がありました♪

   カラダちゃん…
   日々、停止することなく動いてくれていて
   ありがとう♪
   
これからもできるだけ大切にするからね♪
あっ、でもたまに、お酒とか飲んじゃったり
ジャンクフード食べたりしちゃうけど
ごめんちゃいね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。