しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

Tちゃんと共に♪

(続きだよ♪)

Tちゃんのイギリス生活のお話とかでも
盛り上がり!!
Tちゃんと夫さま…
今後、日本とイギリス間スカイプするために
掛時計みながら時差を勘定中♪
時差は8時間なり♪
1066


他にもお話は絶えず!!
Tちゃんとは以前のアロマ協会の所属だった時
同じクラスで学んだ仲♪
その頃から、もう13年になるよ♪
Tちゃんもしらたまも
その某協会を
ほぼ同じ時期に辞め、フリーランスになって今がある。
ずっとずっと仲良し♪♪

Tちゃんは今、アロマはしてないけど
その頃の某協会のお話も出たよ!
「当時は、今なら絶対にしない
 精油の使い方も教えられて怖かったね~!」とか(笑)
精油や身体やメディカルのことを知るならば
ホントに危険な使用をすすめてたんだよね(飽)
(つうかプロならば知ってて当然なはずだけど…どして?)
例えば、
婦人科系の病気の人に
女性ホルモン様の精油を高濃度でバンバン使ってたり。
そのような場合、本来は真逆なのデス。
女性ホルモンを抑えて免疫に着目したりするはずよ。
なのに!
いわゆる症状に対して禁忌な精油を使っちゃうって…
どうなん???
その行為、怖いことだぞ。
某協会の代表さまがコレ聞いたら
人の生命に関わるかもしれぬコトなのに
きっと
「私のエネルギーを注入した精油だからいいのよ~」って
無責任なこと言っちゃうだろうよ…と
夫さまが、あり得そうな突っ込みをいれてた(笑)

でもね!
言っておいちゃうけど、
メディカル的にも、ちゃんと使用すれば
本当にとっても良い代替療法になるものなのだよ♪

まっ、そんな風に
アロマといえども代表さまの自己欲が強く、
教祖的な感じの変なスピリチュアルを重んじて、
あらゆることをご自分の都合の良い感じで、
筋を通す方針だったその某協会。
他にも不信なことがいろいろ膨張してた。

Tちゃんもしらたまもご覧の通り(笑)
こう見えてもちゃんと地に足ついてて(大笑)
「ここはヤバいぞ…」って感じてたから(真剣)
そこは去り、
後に、しっかりしたスクールや独学で、
ちゃんとお勉強を積み上げて
何が正しいのか整理したTちゃんとしらたまよ♪
おかげで今の進歩結果があるのら~♪
ありがたや、ありがたや♪
結局、某協会にもありがたや~♪
…ってなハッピーな話にまとまった(大大笑)

ピースはTちゃんから食べ物をもらい
すっかりくつろぎモード♪
1067


いつかTちゃんの住処バーミンガムに行くよ♪
って約束かわして
そろそろTちゃん帰宅…。
駅までお見送りしました(淋)
1068


お家に帰って
Tちゃんがくれたお土産をみて喜びぃ~♪
クリッパーのアールグレイだよ!!
しらたま…
ほぼ朝は紅茶派で紅茶好きっ子♪
Tちゃん、いつも
アフタヌーンティー本場なイギリスの紅茶をくれるんだよね♪
それと
かわいいクロスにクリームビスケット♪
ありがとぉ~~~っ♪
1069


それにしても…
外国ってパッケージも何気にオシャレさんね!
なんてことない茶のペーパーバッグだけど
取っ手のくっ付きしろが長くて
普通とちょっと違うんだな!
1070


もしホントにイギリスいったら
パッケージにまでも
いちいちホレボレするコトだろうよ♪

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://siratama333.blog10.fc2.com/tb.php/772-96d10229
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。