しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

夏のビッグイベント・その8♪

お鉢めぐりにより
いただいたステキな景色は
他にもたくさんありました〜♪

その中の逸品的景色は
随分、低いところに、
まばらに雲が浮かんでいる♪
深い深い青の空は
ココだからこその青なのね♪
深い青により
山々までも青く染めるほど♪
1345


これも息を飲み込むほどの絶景!
山々の間に霧の白がかすみ、
その陰影が
キ…キレイ♪♪
中央の三日月型の雲は
その下が山中湖だとのこと。
湖の上は水蒸気が上がって雲が出来ているのね。
ちなみに山中湖は
別名、三日月湖と言われているらしいデス。
1346


しらたまも
この深い深い青の空をバックに
いただきマンモス!!
1347


ゆっくり楽しみながら
めぐれたお鉢道。
(途中の馬の背はキツかったけど)
ココで1周のゴールで〜す♪
あああ〜満足満足♪
今年の富士登山の目標が
無事に果たせて
ホントに満足だった♪
1348


少し休憩してから
すぐに下山に向かうことに。
本8合目の下山分岐点までは
お鉢組みんなで、ゆっくり下山♪
この分岐点で
予定の吉田ルートでなく
須走ルートに降りていっちゃうと
とんでもない場所に下山することになってまう!
よって
ガイドIさんとお鉢組みんなで下山なのだ!

分岐点以降は
各自フリーで下山することに。
この時点で8時45分。
「5合目のゴールに11時半までに降りてね
 …ということは3時間ないですからね」
とガイドIさん。
去年は3時間半かけて降りた道。
普通の足で3時間くらいの道のりらしい…
でもでも、
お鉢めぐりをされなかった組のYさんは
5時半に集合で一足お先に下山しているはず。
そしたら、
下で、ひとりで待ってるはず。
Mさんと
「Yさん待ってるから早めに降りよ♪♪」って誓いますた!

この下山は…
50いくつあるツヅラな平凡道をひたすら降りる訳で
景色は見つつも
ある意味、登頂という目標を終えてしまつた
暁の道であり
正直ちょっと
つまらなくなってくる。
つまらない上に日差しが相当、暑い。

ゆっくり降りるものならば
疲れも感じ易くなってしまうものなのだ!!
ゆえに
ゆっくり降りるより
ストックを上手く使って
リズムよく駆け下りてくるのが
早くて楽しくて
疲れを感じない得策であぁ〜る♪
ダカラ
走って駆け下りてまいりますた♪
その途中経過で
下山模様もいただきマンモス〜♪

  下からブルドーザーがきましたっ!
  下山者クンたち、敷かれないでよ〜♪
  1349


  サイコーに気持っちイイですぅ〜♪♪
  1350


  6〜5合目の間に咲いてた
  カワイイ野花♪
  13511352


下山もそれなりに楽しんで歩むと
もう目の前はゴールでしたぞ♪
下山タイム10時36分なり♪
2時間かからぬくらいで下山完了できました♪

  Mさん、お疲れたまぁ〜♪

ひとまずザック置き場に行って
畳のお部屋で腰を降ろすと…
「あ”あ”あ”あ”あ”〜っ」しか出て来なかった(笑)
究極にガンバッタ後って
「あ”」の連続しか出てこないものなのですネ!

その後は
「Yさんはドコ?」と言ってるうちに
Yさん登場♪♪
お鉢めぐりしない組の下山は
なにやら
いろいろな珍道中だったようで…
(不調の方々や
 集合場所に来なかった人たちなどなど)
下山タイムが10時20分くらいだったらしい。
下山に5時間もかかっちゃって
大変だったみたいで…
Yさん、お疲れサマでした!!

その後、
まだゆっくり下山してくる人たちもいて
3時間の猶予があって
ザックの片付けしたり、
ランチ食べたり、
こけももソフトクリーム食べたり、
富士メロンパン買ったり、
お土産みたりして、
ダラダラくつろぎタイム。
ツアーバス出発の集合時間には
すっかり
ダラダラガールズの出来上がりよ♪

でもって
一番大変だったのは
ヤングガイドNくん。
真ん中やや左の後ろ姿のNクン。
不調の人たちのサポートに
行きも帰りも懸命に走ってて
アッパレです!!
1353


このNくんから
「富士山登頂証明書」をいただきますた♪
1355


証明書の裏面♪
1356


ベテランガイドIさんも
お鉢まで連れていっていただき、
ありがとうございましたぁ〜♪
1357


あああ〜
恋しい富士山さまよ…
いっぱいの感動を、
ありがとうでしたぁ〜♪
1358


その後は
バスに乗って…
1時間半ほど爆睡〜っ!!
1359


この1時間半後は
御殿場の温泉に入って
汗だくの身体を磨いてスッキリ♪
1360


スッキリしちゃったから
その後の帰路は
一睡もせずして
Yさんとアレコレおしゃべりよ♪
なんか…
来る時より
すっとずっと元気になってた♪

  コレゾ!!
  富士山パワーなのだ!!

「富士山の頂に立つと人生感が変わる…」
って聞いたことあるぞ。
それはどうかは
人それぞれだろうよ。
ケレドも
しらたまの場合は、その言葉に1票ね♪

お鉢を歩んでいた時
火山口を覗いたら
お水汲みの場所があって
ひっそりと祭られていた。

  ああ
  古人たちは
  聖なる命の源をいただくことに
  こうして感謝を捧げていたんだな…。

ふと、そう想った時、
その時、
なにかを感じてしまって
カラダの芯が熱くなったと想ったら
目が熱くなって涙が出てきた。
そ〜ゆ〜のって止められないから
歩んでいるみんなに恥ずかしくて
ひそやかな涙だったのだけど
感動とか
キレイとか
達成感とか
そういうのとは
まったく別物の涙だったんデス。

  不思議な感覚。
  富士山頂の真ん中から
  大切な感覚を
  語りかけてくるような…

そして
意志ではないところで素直に反応してるワタシ。
ともかく
理由なんて
見当たらないし
理由なんていらない
それほど尊いような自然の体験でした♪

ホントウのスピリチュアルって
こんな風に
言葉では表せないのかもしれない。
言葉は
ある意味、人間にしかないものだしね…。
言葉って偽れるし
その時の
その人の体験の度合いでしか
表現できない勝手なものでもあるしな。
悲しいかな
言葉で左右されてしまう日常だけど
自分を律して
カンタンに左右されない生き方をしたいものだぞ。
また、
こうして与えられている言葉だからこそ
必要な時に
想いある言葉を発せられる生き方
目指したいものであるぞ。

なぁ〜んてネ♪

やっぱり自然ってスゴい尊くて
でっかいな!デス。
ましてや富士山は
当然でっかいな!デスぅ〜っ♪
そんな富士山パワーに抱かれて
たちまち目頭が
熱くなっちゃって
ちょっぴり嬉しかったのデシタ♪

てな訳で
今回の富士登山…
夜な夜な頂めざして歩んでた時は
結構つらく
「もう今年で最後…かな…」
って精一杯
一歩一歩、踏みしめたけど。
帰ってきて日を増すごとに
アリリリ???

  来年も行きたい…???
  あの感動のアレコレを
  与えたもう…されたい???

などと想ってしまうのですな…。
ワタチMかなぁ???
まっ、
来年になってみての
お楽しみということで♪♪

さて、
長々と富士登山ブログをしてしまいますて
みなさま、お疲れでしょうな?
それでもって!!
きっと、
ご自分も登山されたかのような錯覚に
あられることとお察しいたしまするよ♪
いかがでしょ???
とにもかくにも
お付き合いいただき、
ホントウに、 ありがとうございましたぁ♪

スポンサーサイト

Comment

しらたま姉さん、お久しぶりです(^_^;)

富士山編とても楽しく読まさせてもらいました\(^o^)/

やっぱり、しらたま姉さんはスゴイです尊敬します(^_^;)


鬼の居ぬ間にって感じで塚兄さんもヒデキさんの所に行ったり相変わらずカッコ良い夫婦ですね(^O^)/
2012.08.29 11:24 | URL | tetsu #- [edit]
tetsuさん♪
お久しぶりデス〜♪
しらたまもtetsuさんのブログに
たびたび行かせてもらってマ〜ス♪

ビッグなイベントの
富士登山も終わり…
今はスポスタちゃんの納車を待つ日々です!
いつの日にか
tetsuさんも一緒に走ってね♪
(足を引っぱりに引っぱる走りだと想ひますが♪)

しらたまより
しらたまさん、こんばんは。

え~っつ!2時間足らずで駆け下りちゃったんですか?
ちょっと下山は早過ぎでしょうっていうか、もったいない!
(でも、砂走りは楽しいかな。)

富士登山楽しく拝見させて頂きました。
次なるイベントはスポスタ納車&初ツーですかな。
楽しみですね!
2012.08.30 00:43 | URL | Fukibe~ #- [edit]
お疲れ様でしたーーーーーーーー☆
頑張りましたな~☆

私も、富士山の空気を吸って、
登った気分になりました(*^。^*)

ありがとう☆
2012.08.30 21:22 | URL | きょうちゃん #- [edit]
おはようございます^^(これから2度寝ですが^^;)

富士登山(全8回)楽しませていただきました^^v
んでもって、画像から富士パワー頂戴しましたよ~^~^

地球のプレートテクトニクスの中でも太古の昔から確かにず~っと存在し続け、多くの人々が目指したであろう富士頂上!
色んな人々の富士山への想いとか富士山の存在した歴史…
確かに仰るとおり、言葉では表現できない、見えない力(気)は絶対にありますよね!
そんな体験僕もしてみたいです!(余談ですが、僕のその様な場所を例えると「熊野」になりますかね~^^)

あ…
ほんでほんで!!!
贈り物(返し物?笑)!!><
遅れましたが、この場をお借りしてお礼言わせていただきますf(><;
この頂き物からもパワービシバシ出まくってますよぉ~~v(@@*笑

嫁さんも、直接お礼が言いたいみたいで、何度かお電話入れたんですが、ご不在だったようで(汗
OKな時間ってありますか??

本当にいつもお気遣いいただき恐縮ですf(><有難うございます!

また何かお礼させてくださいね~(ははは~笑 

塚田兄さん、しらたまさん本当に!有難うございました!^O^
2012.08.31 06:16 | URL | こーちゃん #x0g92yAY [edit]
きょうちゃん♪
きょうちゃんが
ワンコシッターしてくれてたから
安心して登山できましたぁ♪
ありがとうです♪
この富士パワーで
きょうちゃんにもイイコトあれ!
です♪

しらたまより
こーちゃん♪
全8回にも及んでしまつて…
ともかく見所がいっぱいの
ビッグな場所なので…
お付き合い、ありがとうございました♪

お電話、ごめんなさいっ!!!
このところ
夜も毎日お仕事が入っておりまして…
夫さまは20時以降なら
いると思うのですが
ヘッドホンしてネットゲームしてる時が
多いらしく…(泣)
ホントウに、申し訳ないです〜!
とっても遅いのですが23時前なら
お仕事も終わってる頃で〜す♪♪

しらたまより
Fukibe~さん♪
下山は
噂の通り、あっという間です〜!
暑いし、
ゆっくりだと膝が大爆笑してくるのですぞ!!
つづら折りのコーナーの所で
時折、休憩して水分補給するとき
少しずつ近づいてくる下界を感じながら
降りるのもイイ感じでしたぁ♪♪

しらたまより

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://siratama333.blog10.fc2.com/tb.php/866-f741b3f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。