しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

お仕事

みなさまは知っておられたのだろうか??
ブログのお写真さまが大きくなることを…
しらたまは、本日、初めて知ったのだった。お写真さまをクリックすると大きくなるんだってぇ~~!
どなたさまが、このお約束を作られたのだろうか。
少し前に、しらたまブログファンの1人が言っていた。
  「ブログの写真をもう少し大きく見たいぞよ!」
その、ご希望を、しらたまは丁寧に頭を下げて謝罪したのだったよ。
だって、大きくなったら、ちゃんと見えちゃうもんね! 照れるもんね!
それに、ご飯とかも腹8分目っていうし。
このくらいの見えそうで見えにくいくらい(見えてはいるんだ…)が、もっと見たくなったりして…のぞいてみたりして…
そんなことだろうよ。だから丁度よしね~ということだったのだ。
でも、違ったのね。
お写真さまの撮り方を、も少し、考えないとね。
(たぶん考えないと思うよ…と、たましいさまは、ちゃ~んと先々をよんでおられる)
もう少し、首下からにしないとね。
それに、お家の中の背景もちょっと気にしないとね。
恥ずかしいからね。
そうさせていただくよ~。(ホント?)

今日は、1日ずっとお仕事だったよ。

午前中、かつてアシスタントスタッフをつとめてくれていたA子ちゃんが、トリートメントに来てくれた。トリートメントのコースは、免疫アップコースだったよ。
A子ちゃんは、昨年、自己免疫疾患のある病気になってしまったのだけど、アロマセラピストだからね~♪ 心と身体はつながっているという、すてきな考えにそったアロマセラピーのすすみで、数値も低くなっていて、西洋医学的にもビックリ! そんな、すっばらしい運びなのだよ。
よかったね…A子ちゃん。
でも、もっともっと良くなるように一緒にがんばろうね! 
A子ちゃん…ひとりぼっちっちではないからねっ♪ chu♪

A子ちゃんのトリートメント最中…
しらたまはA子ちゃんに、おうかがいをたてたのだった。

  しらたま 「A子どの…ほんじつは大丈夫でござるか?」
  A子たましい 「めっ、めんぼくナイ…いつものようになってしまうかもよ…」
  しらたま 「覚悟するでござるよ」

しらたまは会話通りに覚悟を決めて、A子ちゃんの細胞すみずみまで、みずみずしく元気になるように、愛いっぱいでトリートメントをおこなっていったのだが…
トリートメント中盤に入ると、あれま、やっぱりでござるか~!だった。
A子ちゃんの目が…こ・わ・い!
きゃ~おそろすぃ~っ!
たしかに覚悟はあったが、しらたま、もう降参でござったよ。
そうなのだ
A子ちゃんは、お眠に入ると目がひらく…というより、おまぶたさまが緩むのだった。
当然、緩んでゆく、おまぶたさまの隙間からはそのうち、くろ目、しろ目がお現われになるね。ほんじつは、まだ少ないほうだったけど、時にOK全開になるのだよ。
ここで…みなさまは、このげんじつをご想像できまするでしょうか?

A子ちゃんよぉ、しらたまに、またまた試練をお与えになったか! 
しらたま、強くなるよ! 約束する! 
だからおまぶたさまよぉ、どうか、どうか、閉じておくれよ~! 
さっきの場所へと戻っておくれよ~!
 おねがいだよぉ~~~っ!
この世の中、願いは叶うものと、叶わぬものがあるのだろうか…
A子ちゃんのおまぶたさまは本日も晴天なりな、かなりイケてるマイペースぶりだったね。
A子ちゃん、忘れない想い出がハートに重なっているよ。ハート熱いよ☆ホットだよ☆

でも、人のことは言えぬね。
実は、しらたまの、おまぶたさまも、そうなのだから。(きゃ~告白ぅ~)
しらたまをトリートメントしてくれるセラピストさまは、きっと、今日のしらたま味なのだろうな。そして、トリートメントベッドに仰向けのしらたまは、A子ちゃん風なのだろう…。実感。
しらたまを施術してくださるセラピストさまたちよ、ごめんなちゃい…
どうか、お許しくださいませね☆

さて、そんなすばらしいトリートメントなのだが(?)しらたまのマイトリートメントルームは、とっても素敵な環境にあるのだよ。ココはバンブー森に囲まれている。
朝、夕は、小鳥たちもたくさんくるよ。声も姿もかわいいね~。いつも、そのみんなの会話に入れておくれ~とお願いするよ。
また、特にお昼間は、太陽のヒカリが、キラキラと差し込んでくるよ。そのキラキラが、また癒しのパワーをアップするね。でも、染みを作っちゃいけないから、お顔にはヒカリが当たらぬように配慮もしているからね。安心してね。
hikari.jpg

きれいでしょ~☆ きれいだね~☆ うっとりんこ☆

午後からは、一般のクライアントさんがトリートメントに来てくれたよ。かれこれ4年くらい前からずっと月に1回、必ず来てくださるお方で、70歳をこえられる美女さまなのだ。
  「たくさん咲いていたから…」
そういって、たくさんの水仙のお花をくださった。

キレイだね~。香りもいいね~。幼い時を想い出す香りだね~。
hana.jpg


美女さまとの出逢いはとっても切ない出逢いだった。
連れ添われた夫さまが病床のすえに、お亡くなりになられて心をどこに持っていったらいいのかと、別れに癒されないでおられたのだよ。ご縁をいただき、しらたまは美女さまが切なくて、抱きしめた。美女さまにともかく癒されてほしいと願い、施術させていただいたのだったね。
施術中に、美女さまの目から、きらりきらりと光るものが流れていた。
しらたまは、ティッシュでそっと拭いた…。そして、なにも聞かなかった。
そのかなり後でうかがったのだけど、あの時の涙は悲しみを飛び越えた、どこか懐かしい暖かい涙だったのだそうだ。

しらたまは、この美女さまを目指せ!なのだ。お年を感じさせない柔らかい脳をお持ちである。お元気で、謙虚で、オシャレさんで、旅行もたくさん出かけられる。いろいろ感じられて、自分のものにされている。人生をおうかしている…といえるね。美女さまのような精神を、しらたまは、つちかっていきたいデス。

夕方、美女さまの全身トリートメントが終わり、夜のレッスンに向けての準備が始まる。
夕方は、その後のがんばりにつなげる勝負どき。そうなのだ~
じゃ~~ん。みなのものが知っているだろう…
そう、おやつタイムぅ~
シャキィ~ンと襟がただされるよね~。

ほんじつのおやつさま☆

上から見たよ
pfe2.jpg

横から見たよ
pfe1.jpg

言い訳するけど(するのかよぉ~)大きさはそんなにないよ♪ 
そこんとこ、よろしくぅ♪

興味しんしんの作り方はこちら。かんたんだよ。
これを器に入れて…
cap.jpg

きなこちゃんをかけるのさ~
きなこ雪だね。ホッとするね。

ぺろりといただいて、夜はアロマのレッスンのお仕事だったよ。
でもね、生徒さんの夫さまから緊急コールがあって、
「雪が大量に降ってきたぞ~帰り、大丈夫か~?」とのこと。
愛だね。
夫さまの愛にこたえるよ。愛する妻が心配だからね。
しらたまも、また、夫さまの愛する妻が無事に帰れるかどうか心配だからね。
レッスンは中断して、明日に延期にしたよ。
Sさん、明日もよろしくね~☆

ということで、夜は、夫さまとご飯をたべ、
ラブ&ピースと遊んだのさ~
これもまた、ハッピーなことだったよ。

ラブ
lov.jpg

ピース
pe.jpg


今日の日よ…ハッピーをありがとうね~。
そして、ばいなら~(古っ!!)
また、あしたぁ~☆

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。