しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記
☆☆☆ ハーレー乗り セラピスト ☆☆☆ 

ライブな夜♪

木曜ナイトは感動だった♪
夕方、電車に乗って
クラブ・ダイヤモンドホールにレッツらゴ〜!
ソコで待ちに待ってたコレがあるから♪
2709


先行予約発売も知ってたけど
その時、行こうか迷ってたから
チケットとるのが出遅れて686番(↓)


一般発売がコンビニの「ぴあ」の機械でされてて
「亮太くん名古屋に来るんだよね…」って言ったら
酔っぱらってたwakatoくんが
「行ってくれば♪」って買ってくれたのだった♪


したらば!!
686番!!
ソロになっても人気なんだね♪
けどスタンディングだし
クラブだから
でっかいコンサートホールより
きっと近く見れるはず!!
もちろん
しらたまはちびっ子ゆえに
前に身長デカイ人がいなければ…!!


ってことで
ダイヤモンドホール入場〜♪
とっても久しぶりなダイヤモンドホール。
もう、じゅうねんくらい前のスカパラ以来だろうか??
でも…
システムも、クラブの中も
全く昔と変わりなくで、青春、感じたわぁ〜!!
コンサートホールと違って1ドリンク制。
クラブゆえにアルコールもあり♪
ライブ前に
ジントニックを、かっくらって
亮太くんのライブは今か今かと待ちぼうけ♪
その間に
どんどんファンがやってきて…
きっと1000人越えだったと想う…♪
すごいな〜!


クラブでのライブって
ミュージシャンによってファン層が違うところがあって…
ライブ中、窒息死しそうになったコトもあったな〜。
スライダースとかラフィンノーズとか…スカパラも、
すっごい盛り上がって、もみあって死にそうだった…(笑)
その点、亮太くんファンの人は
怖い人とかいなくて真面目に音楽を楽しむ感じだから安心。
「今日は、死にそうになることないぞ!」
なんてココロの声。


さてさて
藤巻亮太くんのソロライブは…
もう感動だったんどす!!
やっぱり声サイコ〜♪
新曲もいっぱい歌ってくれて
深ぁくスピリットに触れちゃうナンバーもあり!


MCもおり混ぜてくれて素がチラ見できるね♪
一番たくさん言ってた言葉は
「ありがとう」だったな♪
そして、
MCの中でも印象に残った内容は…
「ちょっと世の中に出てこれたりすると
 事なかれ主義っていうか。
 あれっ?って思うことも
 見て見ないフリしたりして。
 そうやって自分に嘘ついてしまって…。
 でもそれって自分の可能性をせばめてしまうんじゃないか…。
 ホントはもっと色んな世界で、
 広い可能性があるのかもしれないのにね。
 だったら自分に正直に生きたい…。
 そんな想いを込めて作った曲です。」
 

レミオロメンというバンドが
かなりメジャーになって
その影で
いろんな葛藤があったらしい亮太くんとメンバー。
なにより
自分の思う音楽が出来ないラインに
乗り始めてしまっていた様子。
おもてでは、あれほど売れていたのに
悩んで考えて話し合って
メジャーデビュー10年という節目に解散。
以前に比べたら
今のソロ活動は規模も小さくなってるけど
正直に
自分に、そして人生にトライする姿勢ってステキに見えるよ♪


数年前に
しらたまも、そんな出来事があったから
とっても重なる想いもあって…
うんうん、そうだよね!!
って思っちゃうし、
それがあって
前よりもっともっとデカイハッピーな今を作れてるもんね♪


しらたまは、
こ〜ゆ〜亮太くんの想いと
その想いが詰まった曲が好きなんだな〜♪
なんてホの字になりつつ
(あっwakatoくん、メンゴ!)
時に、ハーレー乗りの亮太くんを妄想して…♪
2時間のライブを
踊り…
玉のような汗をかき…
五感が開き、さらに新たな感性が拓いて…
ハートぱんぱんに
しびれた訳です♪♪


しびれまくった名古屋の夜道は…
ネオンも光り輝いて見えてキレイだった♪
2710


夜な夜な帰路は
ゲットしたアルバムとツアTを手に
エナジー充満でしたとさ♪
あああ〜イイ夜だった♪♪

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://siratama333.blog10.fc2.com/tb.php/998-60b5df2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。